本文へスキップ

動物用医薬品(畜産・水産・小動物)、食品添加物および原料・素材、
化学工業薬品、農業関連資材などの販売を行なっています。

                                 

畜産事業LIVESTOCK

新着情報

トピックス
インターベット
台風25号の影響による配達の遅延について

今日未明から明け方にかけて沖縄に接近する見込みである大型で強い台風の影響で、九州方面への出荷について、半日から一日程度の遅延が発生する可能性があるとの連絡が運送業者様よりございました。また、沖縄方面については、貨物の荷受け停止の可能性がある事も伝えられております事、ご連絡申し上げます。(2018/10/05)


あすか製薬
台風21号接近に伴う配送状況のお知らせ

さて、強い勢力の台風21号の影響に伴い、9月4日の出荷を見合わせている出荷倉庫がございます。
遅延が発生している納入先様は個別にご連絡申し上げます。
また台風の状況により今後、通常より配送日数がかかる場合が懸念されますので、早めのご注文をお願い致します。






商品情報
共立製薬   
「牛用コクシックス®」新発売のご案内
プレドニゾロン注射液「KS」の原薬であるプレドニゾロンにつきましては、厚生労働省より「食品衛生法施行規則の一部を改正する省令及び食品、添加物等の規格基準の一部を改正する件について」(平成30 年7 月3 日付け生食発第0703 第1 号)が発出され、食品残留基準値が設定されました。
この見直された基準値は平成31 年1 月2 日に適用されます。
それに伴い、動物用医薬品に関しましても「動物用医薬品及び医薬品の使用の規制に関する省令」(平成25 年5 月30 日付け農林水産省令第44 号)(以下「使用規制省令」という。)が改正され、プレドニゾロン製剤が使用基準の定められた医薬品になります。従来の承認内容との違いは下記のとおりです。
従来の休薬期間と同等若しくは緩和された使用禁止期間になっています。(2018/11/16)



共立製薬 
「牛用コクシックス®」新発売のご案内

この度、「牛用コクシックス®」を新発売することになりましたので
ご案内申し上げます。
この製品は、トルトラズリルを有効成分とした、抗コクシジウム剤です。
「牛用コクシックス®」は、残量が一目でわかる半透明ボトルを採用し、
計量カップを付けたことで作業の簡便性を望めます。(2018/10/03)
   目盛付半透明ボトル


共立製薬 
「アイジトップ」包装表示および使用期間に関するご案内
オリゴ糖液体混合飼料「アイジトップ」につきましては、先にご案内のとおり、
2018年5月より容器の形態、保管条件及びデザインが変更となっております。
それに伴い、飼料安全法(飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律)に
従って表示の見直しを行い、表示事項として定めのない製造日及び使用期間の表示を
削除いたしましたので、改めてご案内申し上げます。
なお、製品の本質及び使用期間等に変更はございません。(2018/10/03)




共立製薬

動物用ドキシサイクリン5%散「KS」
動物用ドキシサイクリン10%散「KS」
包装カラー変更のご案内


■変更内容:Kデザインの色が茶色からこげ茶に変更


バイエル
フルオロキノロン系抗菌剤「バイトリル5%注射液100mL」
添付文書記載様式改訂のお知らせ


製品名:バイトリル5%注射液100mL
製造番号:KPOCXH2
出荷予定時期:2018年10月上旬予定
添付文書は、こちら

MeijiSeika
動物用医薬品「アモスタックLA注」出荷再開遅延のお詫び

欠品にてご迷惑をお掛けしております動物用医薬品「アモスタックLA注」は、製造所の製造トラブルの影響を受け、当初の生産予定より大幅に遅れる事が判明いたしました。

欠品品目:アモスタックLA注100mL
出荷再開日:2018年12月上旬予定
添付文書は、こちら






セミナー情報
九州沖縄産業動物臨床研究会
第42回大動物臨床研究会シンポジウム

日時:平成30年11月10日
場所:酪農学園大学(北海道江別市)
テーマ:「牛の一生における管理(パートX)~骨折を考える~」
講演内容:
基調講演1
9:35「運動器の外科治療」小野寺 智洋先生(北海道)
基調講演2
13:15「子牛の骨折~内固定法~」後藤 忠広 先生(みなみ北海道農業共済組合)
講演1
15:30「創外固定による子牛の開放性肢骨折整復」富岡 美千子 先生(酪農学園大)
講演2
16:30「牛の骨折~外固定~」佐藤 綾乃 先生(酪農学園大)
会費:
シンポジウム参加費
正会員1,000円、非会員8,000円、学生500円
事前登録は必要ありません。
(年会費 4,000円 当日入会可)


テーブルセミナー(意見交換会)
参加費:5,000円
事前登録は必要ありませんので、直接会場にお越し下さい。

18:30 ホテルエミシア
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目5-25 (Tel:011-895-8815)

詳細につきましては、下記ウェブページでご確認ください:http://daidoubutsu.sakura.ne.jp/symposium.html
(※事前登録は必要ないそうです。)


日本養豚事業協同組合
日本養豚事業協同組合18期九州支部セミナー開催案内

18期の支部セミナーでは「生産現場から見た繁殖成績向上のポイントと対策について」 と題して有限会社ロッセ農場リーダー河瀬亮輔氏による講演、さらに、株式会社バリューファーム・コンサルティング代表取締役 呉克昌氏による 「事例紹介を踏まえた最近の疾病対策と繁殖成績の向上について」と題して のセミナーを開催することとなりました。(2018/10/03)

日時:平成30年11月2日(金)
場所:TKPガーデンシティネストホテル(〒860-0804 熊本県熊本市中央区辛島町4-39)
TEL:096-312-1616
講演内容:
15:10 開会挨拶
15:20 演題:「生産現場から見た繁殖成績向上のポイントと対策について」
講師:有限会社ロッセ農場 河瀬亮輔氏
16:20 休憩
16:40 演題:「事例紹介を踏まえた最近の疾病対策と繁殖成績の向上について」
講師:株式会社バリューファーム・コンサルティング代表取締役 呉克昌氏

会費:
セミナー参加費:会員2,000円/人、非会員3,000円/人
懇親会費:一律5,000円/人

参加連絡締切日:2018年10月22日(月)

セミナーの案内文書は、こちら

インターベット
インターベット(MSD) 牛学術セミナー(旧コンセラールセミナー)開催のご案内
日時:平成30年10月25日(木)13時30分~17時00分(開場13時より)
場所:かごしま空港ホテル
(〒899-6404 鹿児島県霧島市溝辺町麓616-1)
講演内容:
演題:「夏季暑熱ストレスと繁殖性」(仮題)
講師:国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
畜産研究部門 飼養管理技術研究領域
上級研究員 阪谷 美樹 先生

出欠連絡締日:平成30年10月19日(金)

インターベット(MSD) 養鶏セミナーのご案内
日時:平成30年10月23日(火)10時50分~17時30分(開場13時より)
場所:MSD株式会社 2階セミナールーム
(〒102-8667 東京都千代田区九段北1-13-12 北の丸スクエア)

講演内容:
講演時間:11時~12時40分
演題:「アニマルウェルフェアとJ-GAP」(仮題)
講師:帝京科学大学 生命環境学部
アニマルサイエンス学科 佐藤 衆介教授
 
昼食(お弁当あり):12時40分~13時30分
講演時間:13時30分~15時30分
演題:「The Use of Molecular Diagnostic Technology for the Better Control of IB」
(より良い伝染性気管支炎のコントロールの為の分子診断技術の利用)
講師:x-OvO Ltd 代表取締役 Dr. Richard Currie
 
コーヒーブレイク:15時30分~15時45分
 
講演時間:15時45分~16時00分
演題:「産卵期間中におけるIBの被害」
講師:株式会社インターベット TSマネージャー 高田 健次
 
講演時間:16時00分~17時00分
演題:「アジアパシフィックにおける最近の疾病動向」(仮題)
講師:MSD AH Technical Manager APAC Denis Yau
 
出欠連絡締日:平成30年10月10日(水)





                                                                            バックナンバー

畜産事業

○○○○○○○○イメージ

畜産の未来を創造し幅広くサポートします

私たちは、薬品や資材の販売を通じてお客様の生産性向上に取り組んでいます。
また、農場HACCPやJGAP取得をサポートすることで、安全で高品質な畜産物の生産に貢献します。


主要項目

○○○○○○○○イメージ

取扱商品

・動物用医薬品
・飼料添加物
・混合飼料
・畜産用機器
・畜産用器材
・環境改善資材 他


○○○○○○○○イメージ

主要販売先

・官公庁
・共済組合
・開業獣医師
・養鶏業
・養豚業
・酪農業
・肉牛業
・農業協同組合 他


○○○○○○○○イメージ

主要取引メーカー

・(株)インターベット
・BIベトメディカジャパン(株)
・ゾエティス・ジャパン(株)
・MeijiSeikaファルマ(株)
・DSファーマアニマルヘルス(株)
・共立製薬(株)
・バイエル薬品(株)
・(株)微生物化学研究所
・日生研(株)
・KMバイオロジクス(株)
・ラレマンドバイオテック(株)
                                     他約260社
                                     ※五十音順


バナースペース

株式会社サン・ダイコー

福岡本社
〒812-0042
福岡県福岡市博多区豊1丁目9-15

TEL:092-474-3339
FAX:092-414-8918

大分本社
〒870-8676
大分県大分市西大道2丁目3番28号

TEL:097-543-5532
FAX:097-543-6611